平成29(2017)年の年賀状の当せん番号発表|1等は現金10万円

平成29年(2017年)のお年玉付き年賀状の当せん番号が、平成27年1月15日に発表されました。
今年の1等賞品は現金10万円またはセレクトギフト(1万点以上の商品・旅行・体験を選べます)が準備されてます。
せっかくもらった年賀状。。当たっていたらラッキー!!
早速チェックしてみませんか?

平成29年年賀状の当選番号

年賀状の当選番号です。
宝くじに外れたっていう人も、年賀状は当たってるかもしれません。
管理人は残念ながら切手シートが2枚だけでした。
でも当たるとうれしいものですね。

当せん番号と賞品

1等 293633(下6けた)
賞品。。セレクトギフト(1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)または現金10万円
100万本に1本
当せん本数:3,155本

2等 6470(下4けた)
賞品。。ふるさと小包など
1万本に1本
当せん本数:315,580本

3等 51、45(下2けた)
賞品。。お年玉切手シート
100本に2本
当せん本数:63,116,140本

いずれも各組共通。
当たっていたら場合、賞品の引換方法は、郵便窓口へ当選葉書・当選切手と、本人が確認ができる証明書を必要です。

出していない年賀状が当せんしていたら?

もらった年賀状をチェックしたら、出していないハガキや書き損じした年賀状もチェックしてみましょう。
もしかしたら自分が買った年賀状が当せんしている場合もあるんです。

もちろん、出していない年賀状が当たっていたら自分で賞品と交換できるんですよ。
1等が当たったら現金10万円が自分のものになるんです。

実は私、管理人も数年前、出していない年賀状が1等に当たっていたという経験があるんです。
もらった年賀状をチェックして外ればかりで、出してないハガキもチェックしてみるか。。。という感じで調べてました。
1等に近い数字があるので、私の出したハガキをもらった人が1等かも!みんなに知らせなきゃ!と思っているときに、1等のハガキが手元にありました。

すごく嬉しかったです。
ありがたいお年玉をいただきました。

パソコンとプリンターとデジカメのセットと交換しました。
当せんハガキを郵便局に持って行って手続きして1か月くらいで届きました。
こんなラッキーなことも起こりうるので、お年玉付き年賀状、しっかりと見てくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする