水筒のお手入れ方法がわからない|雑菌を増やさずおいしい飲料を

ビール

水筒の中には目に見えない雑菌が・・・

暑くなる季節には気をつけたい水筒の中味
熱中症にかかる人が増えている昨今、水筒を持ち歩く人も多くなっています。

水筒の中はちゃんと洗えてますか?
たかが水筒。。。正しいお手入れをしていないとそこには危険が潜んでいます。

スポンサーリンク
adsensu

水筒の雑菌がちょっと怖い|清潔なお手入れで撃退しよう

水筒の中に繁殖する雑菌。。目に見えないものなので気にしない人も多いかもしれません。
でもその正体は結構やっかい。
放っておくと大変なことになるかもしれません。

水筒の汚れの原因は?

水筒の汚れの原因は唾液や食べかすなんです
これらが水筒の中で雑菌を繁殖させて、下痢や腹痛を起こさせることもありえるんです。

現在はストローつきだったり、水筒に直接口につけて飲むタイプの水筒が多く出回っていますね
たかが水筒でもちゃんとお手入れをしてあげないと、信じられないことが起こるかもしれませんね

水筒の中の麦茶はどのくらい菌が増えるのか?

テレビの番組(NHK・あさいち)で水筒の中の菌はどのくらいの時間をかけてどれくらい増えるのか。。という実験が行われていました。

【実験のやり方】
一般的に売られている麦茶のパックを
煮出す、水道水で淹れる、ミネラルウォーターで淹れます
一般に売られている水筒にぞれぞれ入れて5時間後に直接口につけて飲みます。
それから時間の経過とともに麦茶の中の菌はどうなったのでしょう?

飲み物 1時間経過 一晩経過
煮出した麦茶 ・120コ/ml
ほとんど検出されず
・7万コ/ml
水道水で作った麦茶 ・2400コ/ml
煮出した麦茶の20倍
・7万コ/ml
ミネラルウォーターで
作った麦茶
・1400万コ/ml ・4400万コ/ml
煮出した麦茶の
900倍以上の雑菌

いかがですか?
驚きの結果ですね。

煮出して加熱すると菌の繁殖はかなり抑えられます
水道水も塩素の力なんですね

問題なのはミネラルウォーター
大腸菌群も検出されたそうです
ミネラルウォーターは水としてはとてもおいしいけれど、菌の繁殖を抑制してはくれないようです

それに菌はどんどん増殖してくもの
できるだけ早く飲みきることと、余ったお茶は早めに捨てて早めに水筒を洗います

水筒には煮出したお茶などを入れてあげましょう。
また保温性の高い水筒には氷をいれてあげるのも雑菌を増やさないので有効です。

やらないほうがいい、水筒の洗い方

・重層を使って水筒を洗うと一見きれいになるけど粒子の研磨作用で容器を傷つける場合があります
・金属タワシは容器の中が傷んでしまうので絶対NG
・水筒を漬け置く洗い方は容器がサビる可能性があります

金属タワシなどで水筒を洗って傷がついたところから銅など金属成分が溶け出し、吐き気や頭痛を伴う中毒症状を起こしたという過去の事例が水筒のメーカーさんから報告されています

水筒の正しい洗い方

・台所用中性洗剤を含ませたスポンジで丁寧に底までしっかり洗う
・漂白する場合は必ず酸素系漂白剤を使う

  飲み口の周りやパッキンは漬け置きして除菌する
・良く乾燥させる
  雑菌を増やさないためにもこれが重要

スポンサーリンク
adsensu
adsensu

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする