DIY

キッチンにDIYで棚受けを設置|使いやすく満足のでき

棚受けDIY

キッチンをいかに使いやすくするか!
私の何十年ものテーマのような気がします。

使いやすいキッチンとは何か? 
主婦にとっては永遠のテーマかもしれまんね。

料理が効率よくできるような使いやすいキッチンにしたいと いつも考えています。

キッチンの棚作り|DIYで完成

使いやすいキッチンって人それぞれだと思います。

私の場合は シンクやコンロの周辺に色々な物を置いておくのが好きではありません。
できるだけすっきりとしておきたいのです。

でも塩や砂糖などの調味料は、直ぐに手が届くところに置いておきたい。
わがままですね。

そんなわがまままな要求を満たしてくれるような棚をDIYで作ってみました。

キッチンの棚受け

吊戸棚の下に取り付けしました。

1×4材にオイルステンを塗って 私好みの色に仕上げて。
いい感じ。。と自画自賛してみる。

そんなに重たい物を置くのではないので、強度的には大丈夫だと思います。

ちょっとした調味料などを置いたり、フックで物を吊り下げたり。
私の理想が叶えられた棚が完成したので満足の出来です。

理想の棚ができなかったらまたDIYすればいい

棚受けは楽天市場で購入しました。

奥行きが12センチ 高さが28.5センチの商品です。
高さが46.5センチの物もあってどちらにするか悩んだけど 28.5センチの方にしました。


平安伸銅 Weekend Workshop ウィークエンドワークショップ ショートL型シェルフフレーム4 WFK-24 黒

高さがある分 棚板も高さを変えることもできるし、2枚の棚板を使って段違いにおくこともできます。

低い位置に棚板を置いてしまうと、窓からの明かりが遮られそう。
そう思ったので短い方を選んだのです。

この段階では理想の棚ができあがりました。
でも使ってみないとその使い心地はわかりません。

使い勝手が悪かったり、後で別の物と変えたくなったらまた作り直せばいいや。
これがDIYのいいところ。

失敗したらいつでもやり直しができるんです。
そして自分が好きなように作れます。

今は DIYグッズもたくさんあり、ネットで注文すれば欲しい商品もすぐ購入できます。
DIY虫が次は何作ろうとうずうずしてます。

次はキッチンのシートの張替えをしようかな!