ニットのまとめ洗いに重宝|平干し用折りたたみ三段ネット

ニットの洗濯 洗濯

ニットの洗濯は、クリーニング派ですか?それとも自宅洗濯派?
私は自宅で洗濯します。手間はかかるけど、洗った~って、納得できるんです。
お休みの日にまとめ洗いをしたいので、ニットをまとめて沢山干せる洗濯物干しはとっても重宝してます。

スポンサーリンク

すごく重宝!平干し用ネット

ニット類は平干しが原則ですよね。バンガーで干したときにできる、肩の辺りのポッコリ。
何度もニットを洗ってハンガーで干してしまい、しまった~と後悔したことでしょう。
セーターを着たときに悲しくなります。
平干しできる物干しがないかと探していたら、ありました。探していた物以上の物干しが。

平干しネット三段洗濯物干し

お値段も千円ちょっとなのもうれしいポイント。ダイソーなどの100均にも二段のものはあるけど、さすがに三段はまだないようです。
一枚でも沢山のニットが干せるものが欲しかったので、平干しネット三段洗濯物干しの購入を決めました。

コンパクトに折りたたんだ状態から広げてみると、結構な大きさです。
セーターやカーディガンを平干しするものだこら、このくらいの大きさは必要です。
私は、洗えるときにまとめて洗濯したいので、二個購入しました。

2個購入をしたので、ありがたいことに6枚のニットが一度の洗濯ですみます。働いてるとお休みの日にしかニット類の洗濯ができないので、まとめ洗いをするためのグッズはたくさん活用したいです。

ニットの平干し用ネット

この平干しネットはかなりの大きさです。

三段の平干しネットはたたみ方が難しい

私が購入した平干しネットは、折りたたみができます。直径15センチくらいで、すごくコンパクトなんです。

広げると、かなり大きくなりますね。
大きい分勢い良く開くので、小さいお子さんがいる家庭では気をつけたほうがいいでしょう。

それにたたむがすごく難しいんですよ。楽天やAmazonのレビューでも、そんな書き込みが多いです。ちょっと頭をひねってしまいます。

原理としては、車のサンシェードと同じ。三段を一緒に折りたたむからちょっとやりにくいです。一度コツをつかむといいけど、少し力が必要かも。

ニットをセルフクリーニングするには

私は、ニット類や冬に着る普段着のコート類も基本セルフクリーニングをします。もちろん冠婚葬祭で着る服や型くずれが気になる服はクリーニング店へお願いです。

洗濯ネットへ入れて、洗濯機のクリーニングコースにしてスイッチオン。洗剤ももちろんオシャレ着洗いのものを使用します。
手間はかかるけど、節約にも繋がるし、自分で洗うことで洗い上がりに納得できるんです。

ちょっと大切な服は、手洗いします。
タライなどに水を入れて、優しく優しく押し洗い。洗剤の使用量と使用方法を守って洗うことがコツです。

○ニット類と普段着のアウターは洗濯機でセルフクリーニング
○ちょっと大切な服は手洗いでセルフクリーニング
○冠婚葬祭の服は基本、クリーニング店に頼む

ざっと、こんな感じで分類してます。

平干しネットはニット類をセルフクリーニングをするには、あると便利なアイテムです。たくさん洗濯したくても干す場所がないとできません。そういうときこそ、便利なアイテムを利用しましょう。
ネットショップで購入できます。

⇒ 楽天
⇒ アマゾン